豊橋市の葬儀・お葬式のことなら 家族葬のトワーズ

豊橋市の家族葬のトワーズ

永代供養 「ともしびの会」

お寺や納骨堂でご家族に変わり、永きにわたる供養と維持管理を実施するのが永代供養。近年における葬儀や供養に対する考え方の変化に伴い、ご家族のニーズを捉えたこの永代供養のご要望が高まってきています。そこで当社では各地の寺院での永代供養をご紹介しています。
●永代供養料 25万円
※永代供養料並びに葬儀お布施料は途中返金できません。
※臨時供養(年忌・彼岸会・施食会等)については、永代供養に含まれません

曹洞宗 瑠璃山 医王寺のご紹介

住所:愛知県豊橋市東細谷町西島96番地
TEL:0532-21-1988 / FAX:0532-21-2203
●寺院の由来

医王寺(豊橋市東細谷町西島)いおうじ(ひがしほそや)瑠璃山医王寺(曹洞宗)の創立は、天和2(1682)年、開山は白須賀(湖西市)蔵法寺第6世天山尭存和尚である。はじめは南方の海辺にあったが宝永4(1707)年の海難以後に、下細谷(豊橋市東細谷町)に移転した。かつては薬師堂があったが明治維新の際廃堂となり、堂内にあった安政4(1857)年の絵馬と翌5(58)年の句額だけが残っている。本尊は地蔵菩薩立像である。江戸時代 寺子屋を開いて村人の教育に当たった。明治36(1903)年法地に転格し、蔵法寺第17世白峰実瑠和尚を請して法地開山とした。境内に「前田翁之碑」がある。平成16(2004)年本堂が再建された。

●ご挨拶

現在、核家族化で葬儀の業界も小規模なものが増えてきています。十人十色で、様々な葬儀が多くなってきております。そんな中、「ともしびの会」を作りました。葬儀のお布施も、私一人ならお気持ちでやるという事。自分の体が空いている限りはどのようなお勤めも受けさせて頂きます。

六代目住職 山田正臣(やまだ しょうしん)
<プロフィール>
・現在は保護司・青少年補導委員
・国際真武門空手道連盟 総本部専任師範 細谷支部 支部長師範
・地元でも、子供達約60人程に空手指導も行っている。

医王寺アクセスマップ

お問い合わせ・資料請求
お葬式事例のご紹介お葬式Q&Aお葬式の給付金制度
会社案内プライバシーポリシーサイトマップリンク集